Do Wonders TAIYO GIKEN 大洋技研工業株式会社
最近の記事:
カテゴリー:
バックナンバー:

2007/6/12

Self Control

ON
「目標なきところに努力なし。」という格言がある。当たり前のことだが、目標と現実の間にはギャップがある。このギャップを埋めることに、毎日どれくらい知恵を使い、行動変革しているのかが目標実現のポイントになる。この点では個人の自己実現も同じことで、自身の時間軸のなかで明確なゴール(到達目標)とマイルストーン(中間目標)を設定し、それに向かって現在の自分(自己認識)と、めざすべき自分(ありたい自分)とのギャップを埋めるべく、行動変革をする必要がある。私自身プロになって30年の歳月が流れたが、時間に流されることなく、この地点に来ているのは、毎年、毎月、毎週、毎日、この繰り返しの結果に他ならない。全てが順調に行くわけではない。むしろ自己実現は、全てに試練が与えられると言っても過言ではないほどセルフコントロールが求められる。それが心地よいものに感じられるまでは、我慢、忍耐も必要である。あきらめなければ、陽の射す日は必ず来る。