Do Wonders TAIYO GIKEN 大洋技研工業株式会社
最近の記事:
カテゴリー:
バックナンバー:

2007/6/17

Can't Get No Satisfaction

ON

何かに集中していて、とても忙しく、「あれもこれもやりたいけれど、今はこれを優先してやるしかない。」という経験は誰にでもあると思う。私の場合、ビジネスマンの歳月を重ねるたびに忙しさが増してくる実感があるが、別に誰に強いられているわけでもなく、「世界」を視野に入れてものごとを考えると、次から次へとやらなければならないことが見えてくる。自己犠牲というとマイナス・イメージが浮かんでくるかも知れないが、結局のところ目標に向かって自分の選んだ道をどこまで貫いて行けるのか、また未知の領域に辿り着いたときに、どんな感動が待っているのかという好奇心が留まることなく自分のチャレンジ精神を湧きたてる。そして全てを賭けても良いと思えることに出会えることは、とても素晴らしいことだと思う。タレントの島田紳助氏の語録に、「どこへ行きたいかわからぬ者に、進む道などわかるはずがない。」という言葉があるが、すごく眼力のある一言だと思う。中途半端な覚悟では、世界は語れない。※写真はポスター「Satis-Factory」の撮影風景、志を共にする仲間が何よりの財産だ。