Do Wonders TAIYO GIKEN 大洋技研工業株式会社
最近の記事:
カテゴリー:
バックナンバー:

2007/6/24

China as Market

ON
朝からこのブログを書いている夕方まで、名古屋では雨が降りつづいている。梅雨は日本の風物詩だが、ひと雨ごと、夏に近づいて行くという気候の変化を感じ取ることができる。習慣的に先に他の人のブログに目を通すと、中国の堀川さんのがアップされていて、歯医者に行ったことや上海での出会いのことが書かれていて、特に時期的に就活時の様子のことが私自身のなかにも蘇ってきた。文中、「本当の自分を見せる。」という内容があるが、ある意味で正直に生きることが難しい現在、何面もあるだろう生き方の選択で、ひとつの道を貫いて行くことは容易ではないが、共に仕事をする前提で、本音で語り合い、互いを理解し合うことは最も大切なプロセスだと考えている。一定の節度を保ちながらも、コミュニケーションが自己発見の一助になれば幸いだ。仕事の話をすると一般には市場としての中国は大変な注目を浴びているが、TGビジネスでは、まだ価格最優先の国内市場。現状に過度に一喜一憂せず、地道に、「Made in TG」のポリシィを徹底して、「ブランド力」を構築して行くことが、現法の未来を拓く近道だと考える。