A Man from Vietnam
2010.2.19 UPDATE

中国の春節にあたるこの時期、ベトナムでは“テト”を呼ばれる正月休暇に入る。その休み利用して一時帰国中のTGV(ベトナム現法)の近藤君が業務報告方々挨拶のために本社を訪れた。同拠点もオープンして三年が経過し、ようやくオペレーションが軌道に乗りつつある。同国の経済成長の風に乗れば、今年は黒字転換が期待できるとのこと。「工業化やインフレ懸念」など、会話の中にかつて日本が歩んできた懐かしい言葉が聞こえてくる。グローバル化対応の中で、当社ではタイ、中国の話題が先行しがちだが、「小さくともきらりと光る」拠点をめざして、TGVの飛躍を願ってやまない。同君もあとわずかな日本滞在だが、ゆっくり鋭気を養って頂きたい。
Global Business
2010.2.3 UPDATE
TGC(中国現法)の堀川君のブログで、新製品立上げに伴って日本からの技術支援と現地スタッフのやりとりの様子が紹介されており、興味深く見させてもらった。中田、林両君は、初めての海外出張だったので、帰国後の感想もふまえて、これからの技術支援体制構築の参考にしたいと思っています。私自身もこうした交流の機会が増えることで、双方の技術レベルが向上し、日本の社員の視野も広がって、国際的にも通用する人材の育成につながることを期待しています。TGの引合い情報を高所から見ると、中国が圧倒的に多く、「成長経済の中国」、「安定経済の東南アジア」、「成熟経済の米日」という様相が映し出されている。これまで当社はグローバル化対応を展開してきたが、これからはグローバル経営のあり方を追求する必要性を感じている。
Profile:

石見 光久

Ishimi Mitsuhisa

大洋技研工業株式会社

代表取締役社長/グループCEO

53年名古屋市生まれ
76年米国東オレゴン州立大学留学
77年大洋技研工業入社
同年フィリピン現法出向
82年取締役就任
87年常務、88年専務
89年代表取締役社長に就任
このコンテンツをご覧いただくには、ADOBE社が無償で配布している最新のFLASH PLAYERが必要です。
FLASH PLAYERをインストールしてから、お楽しみ下さい。 ※JavaScriptが無効になっている場合は、有効にしてください。