The Third Wave
2015.5.29 UPDATE
The Third Wave: The Classic Study of Tomorrow
The Third Wave: The Classic Study of TomorrowAlvin Toffler

Bantam 1984-05-01
売り上げランキング : 11076


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

日本の株式市場は、昨日まで10連続営業日上昇を続け、いわゆる“10連騰”になった。これは27年振りの事象らしい。一方の外国為替市場では一時1ドル=124円台に入り、ドル高円安状態が顕著になった。これは12年半振りの水準とのことだ。米国金融緩和の出口戦略としての利上げ観測が影響しているという。最近未来学者アルビン・トフラー氏が唱えた、『第三の波』を思い浮かべることが多い。“農耕革命”、“産業革命”に次ぐ世界の出現のことで、いよいよ第三の波が顕在化してきたのではないのかという感覚だ。IT技術やFT技術が発展すると、実体経済感覚から見る、「実感なき景気回復」が生まれ、ひとつ間違えると、「実感なき景気衰退」にも陥る危険性もある。この点を踏まえて経済の行方を読んでいく必要もありそうだ。
B. B. King
2015.5.21 UPDATE
B.B. King - Greatest Hits
B.B. King - Greatest HitsB.B. King

Mca 1998-08-25
売り上げランキング : 2781


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

先週末、何気なくニュース番組を見ていたら、BBキング逝去の知らせが短く報道された。彼の名を知ったのは、15、16歳の頃だ。唄われる曲の意味はわからなくても、奏でられるブルース・ギターの旋律はワン・フレーズだけでも心に沁みる衝撃を覚えた。“伝説”という言葉があるが、私にとって彼の音楽は、初めて聴いたときから伝説のようなものだった気がする。89年の生涯に敬意を込めてご冥福をお祈りします。さて、日本の国会では「安保法制」をめぐって論戦が始まった。憲法解釈にしろ、安保法制にしろ、言葉のすれ違いが多くて、何だかとてももどかしいが、重要な課題なのでしっかり見守っていきたい。
Asian Infrastructure Investment Bank
2015.5.15 UPDATE

まだ五月だというのに、日本列島は台風に続いて今日もどこかで30°を越える暑さがニュースになる陽気になっている。最近は、社会でも経済でも英語の略語が多く使われるので、少し油断すると何のことだか分らなくなるなってしまうが、現在中国主導で進められている、AIIB(アジアインフラ投資銀行)の話題が紙面等を賑わしている。これは同国のいわゆる、“一帯一路構想”に関連して語られるが、日本の参加について政府は今のところ慎重な姿勢を示している。IT、FTの進展に伴いグローバル化が進む経済環境では、どの国も国内経済と平行して他国との連携が不可欠になってくる。長らく時間が掛かってしまったが、当社もTGC(中国現法)新工場が、建築の最終段階になりましたのでお伝えします。
Power balance
2015.5.6 UPDATE

春とは思えないような暑い気候が続いている。世の中の五月連休も今日が最終日になった。各地で帰省道路が何十キロも渋滞しているとのニュースを聞くと、やはり休日は分散型の方が良いのではと思ったりもする。安部総理は米国での外遊日程を終え帰国の途についた。同国両院議会での演説は、個人的には先ず先ずのものだと思ったが、細部については批判の声もあり、「まぁ、何を言っても・・・」という具合だ。特に中国、韓国からは歴史認識を巡ってバッシングを受けている。アジア諸国との外交。世界のパワーバランスが変わりつつある昨今、政府の手腕と国民の見識が一層重要だと感じる今日この頃だ。
Profile:

石見 光久

Ishimi Mitsuhisa

大洋技研工業株式会社

代表取締役社長/グループCEO

53年名古屋市生まれ
76年米国東オレゴン州立大学留学
77年大洋技研工業入社
同年フィリピン現法出向
82年取締役就任
87年常務、88年専務
89年代表取締役社長に就任
このコンテンツをご覧いただくには、ADOBE社が無償で配布している最新のFLASH PLAYERが必要です。
FLASH PLAYERをインストールしてから、お楽しみ下さい。 ※JavaScriptが無効になっている場合は、有効にしてください。