Shogi
2017.6.27 UPDATE

私がまだ小学生の頃、昭和の将棋ブームがあった。学校の休み時間や自宅に友人を招いて指したことを覚えている。娯楽が余りなかった時代にあって、結構メジャーな競技だった。当時は大山名人の時代。およそ50年経って、中学生プロ棋士藤井聡太君の出現によって、再び日本では、将棋熱が盛り上がっている。デビュー以来29戦無敗。とてつもない記録だ。地元愛知県の出身とあって、私生活も含めて、何かとニュースで取り上げられている。連勝がどこまで続くのか、興味は尽きないが、“中飛車”戦法を得意としていた子供時代を思い出した次第だ。本日為替相場は、やや円安方向に動いている。
Emmanuel Macron
2017.6.20 UPDATE

週末に行われたフランス総選挙は、新大統領マクロン氏率いる、“共和党前進”が議会の過半数を獲得する結果になった。日本の通常国会も先週末閉会になったが、幕引き感の強い印象で終わり、週末に行われた各社の世論調査では、内閣支持率が10ポイント程度大きく下落するものになった。安倍一強が伝えられる中で、強引な国会運営に批判が強まっている傾向にある。昨夜、安倍総理は会見を開き、「批判の応酬に終始してしまったことを反省し、国民に対して大変申し訳なく感じる。」と述べた。膠着状態が続く政治状況にあって、選挙制度の再考や、ニュー・ヒーローの出現が望まれているのかも知れない。
51th ANNIVERSARY
2017.6.10 UPDATE
来たる6月14日、当社は創立満51周年を迎えることになります。それに先立って、本日岐阜県下呂温泉、“水明館”にて、記念式典および懇親会を行いました。昨年は50周年という記念の年、それを越えて早くも一年が経過しようとしています。式辞では、事業を継続することの難しさや大切さ、今年の経営方針などの話をして、その後、永年勤続表彰、代表謝辞、マネージャー諸君のプレゼンと続き、パーティではゲストに岐阜県出身の“ミスターマリック氏”によるアトラクションを楽しんで、盛会裏のうちに有意義な時間を過ごすことができました。これも偏にお取引様をはじめとする関係各位のご愛顧の賜物であると深く感謝申し上げます。一層精進してまいりますので今後とも宜しくお願い致します。
The Future of Asia
2017.6.7 UPDATE

安倍首相は、国際交流会議、「アジアの未来」晩餐会でのスピーチで、中国が唱える、“一帯一路構想”に対して、「洋の東西、そしてその間にある多様な地域を結びつけるポテンシャルを持った構想だ」と述べた。従来、否定的な見解を示すことの多い日本政府のコメントとしては異例と言えるスピーチであった。中国側もこの発言については歓迎の姿勢が表されて、珍しく双方の関係に歩み寄りが感じられる光景が見られた。世界のパワーバランスも大きく変わって行くだろう時期にあって、いつまでも対米従属だけでいいのだろうかと常々考えていた私にとっては、東アジアの安定やビジネス・リレーションの意味でも、これからの両国の関係に注視していきたいと思っている。

Profile:

石見 光久

Ishimi Mitsuhisa

大洋技研工業株式会社

代表取締役社長/グループCEO

53年名古屋市生まれ
76年米国東オレゴン州立大学留学
77年大洋技研工業入社
同年フィリピン現法出向
82年取締役就任
87年常務、88年専務
89年代表取締役社長に就任
このコンテンツをご覧いただくには、ADOBE社が無償で配布している最新のFLASH PLAYERが必要です。
FLASH PLAYERをインストールしてから、お楽しみ下さい。 ※JavaScriptが無効になっている場合は、有効にしてください。