Mr. Nanjo
2017.11.23 UPDATE

TGA(米国現法)の南城GMが来訪した。今回の来日は、日本に住むご高齢のお母様の容体が急変したとのことだったが、残念ながら、お亡くなりになられたそうだ。謹んでお悔やみ申し上げます。せっかくの機会なので、最近の現地情勢やビジネス事情などを意見交換して有意義な時間を過ごした。
Social Situation
2017.11.21 UPDATE
団塊の後 三度目の日本 (毎日新聞出版)団塊の後 三度目の日本 (毎日新聞出版)
堺屋 太一

PHP研究所 2017-04-20
売り上げランキング : 56366

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

日本列島は連日今年一番の寒さを更新している。北国では例年より早く雪景色が広がっているようだ。総選挙も終わり、特別国会が召集されて、国会では代表質問がはじまった。野党では、民進党が分裂して、立憲民主・希望の党の新代表が質問に立った。これからも長期化が予想される安倍政権が、今国会をどのように運営して行くのかが注目である。先週末の、“プライム・ニュース”で久し振りに元経済企画庁長官の堺屋太一氏が出演されていて、現在の日本の世相を、“低欲望社会”と斬っておられた。社会が内向き下向きになっているという意味だ。言われてみるとなるほどと頷ける点も多い。『現状維持は、後退・・・』亡き父が口癖のように言っていた言葉を思い出した。
Beijing
2017.11.10 UPDATE

これまで中国には、何十回と行ったが、北京を訪れたのは市場調査の頃の一回だけ。現地の国営企業視察や市内見物をした覚えがあるが、休日を利用して、故宮博物院(紫禁城)を訪れた時のことは今でも鮮明な印象として残っている。行く前に映画『ラスト・エンペラー』を見たこともあって、興味津々であったが、元より歴史好きな私にとって、広大で荘厳な空間に圧倒された。習主席がトランプ大統領を案内する映像を見て、思い出した次第だ。中国も様々な歴史を辿って現在があるのだが、アジア歴訪中のトランプ氏にとっても、今回の訪中は、大きな転換点になるのかも知れない。
Profile:

石見 光久

Ishimi Mitsuhisa

大洋技研工業株式会社

代表取締役社長/グループCEO

53年名古屋市生まれ
76年米国東オレゴン州立大学留学
77年大洋技研工業入社
同年フィリピン現法出向
82年取締役就任
87年常務、88年専務
89年代表取締役社長に就任
このコンテンツをご覧いただくには、ADOBE社が無償で配布している最新のFLASH PLAYERが必要です。
FLASH PLAYERをインストールしてから、お楽しみ下さい。 ※JavaScriptが無効になっている場合は、有効にしてください。